CHAINSAW MAID Mad Accelerator          

CHAINSAW MAID

死ぬほどに好きなクリエイターさんがいる。

まずは、ご紹介をば……

ていえぬシアター
※グロいので要注意☆

ちなみに私はていえぬ氏と知り合いでも何でも御座いません。ただの「隠れファン」なのです。いや、隠れる必要はないか……


さて。ていえぬ氏は「クレイアニメーション」を手がけており、そのクオリティには舌を巻くばかり。ここで、大好きな氏の作品もご紹介。グロいので、要注意なのです。




ここ最近のインターネット界隈は、「ボカロ」を始めとする映像作品が席巻している模様。私もボカロは大好きなのだが、如何せん動画のチェックが追いつかない。数が多すぎて、飽和状態でもある。

最近のデジタル映像は美麗で、目を見張る物がある。とは言え、ボカロ作品の多くが「流行ってるので私も乗っかってみました!」感が否めない。いや、それはそれで結構だと思う。そもそも作品を作れること自体が凄い。私なんかでは真似が出来ない。ただのおっさんだし!


ボカロはさておき……

ていえぬ氏の作品は「情熱の結晶」と言っても過言ではない。「齣撮り」がどれだけ大変か……想像に難くない。
しかも、クレイアニメーション。『CHAINSAW MAID』を是非とも『ひらけ!ポンキッキ』で放送して欲しかった。子供たちが泣き叫んでしまうかも知れないが、そこは情操教育の一環としてさ。

私の友人の一人も「ガンプラ」を用いた齣撮りアニメーションを作っていたが、ほんの数秒だった。その数秒の撮影だって、簡単には行えまい。

とにかく、本当に、

ていえぬ氏は凄い。素晴らしいクリエイターだ。

構成や脚本、配役などを一人でこなす「漫画家」も凄いと思うが、「動く物語」をクレイアニメーションで実現してしまうクリエイターにも頭が下がるばかり。

この世界は素晴らしい! 斯様な作品に触れると、少しでも「長生き」したくなるから不思議な物だ。


己の情熱を加速させる。

そう。私も、果てる時は「表現者」として。夢を見るのは自由なのだな!


押されると私が喜ぶ……☆
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ここへ来ちゃった人の数
プロフィール

紅@KOH

Author:紅@KOH
1973/09/11に生まれる…
すっかりおっさん。ぐったり。

現在ブログを色々いじってます…


自己紹介的な日記はこちら

新ブログ告知
新ブログで活動中☆
ブロとも一覧

SERUNAさんちのあじふらい
最近の記事とか
最新コメント
トラックバックですって
色々とリンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
12803位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5128位
アクセスランキングを見る>>
メールで伝えたい時はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR